2017年09月20日

フィリピンから見た北朝鮮問題

【フィリピンから見た北朝鮮問題】


しばらく、ブログを更新していなかったが、北朝鮮問題に関してどうにもいたたまれない気持ちになったので、射撃とは直接関係ないのだが、記事にしておく。
ブログを更新していないので、心配されている方も多いと聞きたが、相変わらず、Philshootingはやっています。
ただ、書いてもあまり宣伝効果がないので、ブログを書く気力にかけているところがありました。
フィリピンは未だに汚い、危険というイメージを持っている人が多く、それを払拭して来てもらうのは、難しいですね。大メディアや個人の偏向報道には勝てません。
実際は、マニラは汚くも危でもなく、大都会ですよ。



さて、まず、フィリピンでは、北朝鮮の挑発行為に関しては、放送されているが、あまり大きなニュースとして取り扱われていない。
しかし、大国日本が、小国北朝鮮にやられているということには、違和感を持っている人が多いようだ。
 
戦争を含む、いずれ日本が何かするとも思っているようだ。
 

これに対して、日本には憲法があり、戦争をしない国だとか、攻撃なんてできない なんていう説明をしても、まったく信じてもらえないというか話にならない。
日本には軍隊があるだろう。それはいったい何なんだという話になる。
 
 
ネットで諸外国の様子も多少調べてみたが、日本はなめられまくっているのに何もしないのか、おかしい という話があった。
フィリピンだけが例外ではない。
日本の対応はおかしいと世界中が不思議に思っている。
 
 
一方、日本はどうかというと、話が米朝戦争にすり替わっている。アメリカの先制攻撃だの、米朝で戦争が起こったらどうなのだという話になっているではないか?
日本は、当事者意識があるのか、ほぼないのだと感じる。
アメリカはどうするのだろうという話ばかりで、日本はどうするのかという話がほぼない。
 
アメリカは、本土にICBMがとどくのを警戒して、攻撃を含む防衛処置を講じている。ついでに同盟国も守るとは言っているが、アメリカファーストは言うまでもない。
 
日本にとどく弾道ミサイルは既に実戦配備されている。配備されても日本は、撃ち落とすくらいのことがやっと始まった対応だ。
半世紀くらい遅れている。
 
 
自衛隊の兵器、装備、兵力などの実力は、世界でも1ケタのランキングに位置づけられている。
しかし、決定的に欠如しているものがある。それは、攻撃能力だ。ほぼないといってもいい。
日本のいう自衛のための攻撃能力は、せめてあるべきだ。
日本攻撃の意図がある敵基地の自衛攻撃がこれにあたる。
 
 
話は拙速だが、

●自衛のための攻撃能力を早急に1年以内に装備化し、訓練する。
具体的には、実際に装着するかは別にして、戦術核搭載可能なトマホークのような巡航ミサイルや弾道ミサイルを3000基程度配備する。
潜水艦、護衛艦、戦闘機、地上基地から、早急に1年以内に撃てるように、装備化、訓練する。
戦術、戦略核の定義が最近では曖昧になってきているが、また残念ではあるが、大きな意味での戦略核の傘は米国に依存する。
 
●同時にミサイル、航空機迎撃態勢を整える。(今は計画されているようだが)
 
●最も早く、憲法の改正を行う。外人にでも説明できる、自衛隊、交戦権の容認は、解釈ではなく、誰が読んでも理解が明確な憲法でなければならない。
次期衆院選があるようだが、まさに争点は、憲法改正ではないか。侵略されようとしている今こそ憲法改正が必要な時ではないのかと思う。

●対応が整うまでは、アメリカに頭を下げて、同等の対応をしてもらうようにお願いする。
 
をすべきだと思う。それが、日本の主体性ではないだろうか。

















 
 
記事の内容は、北朝鮮への対応と思っている方が多いとは思うが、実は、中国に対しても同じだ。
真の自衛力を示せば、尖閣、小笠原、南シナ海などの問題もなめられることはないのだと思う。竹島もそうだ。





       





マニラ旅行は、車、運転手、日本語アシスタント付き 格安マニラ観光のCocoHana Tour














同じカテゴリー(安全保障)の記事画像
フィリピン南部ミンダナオ島の戒厳令
【今週は荒れる週になりそうだ~フランス大統領選、北朝鮮軍創立記念】
ドテルテに中国との関係を改善するように進言した安倍首相
安倍首相がフィリピンを訪問
フィリピン空軍の最新戦闘機
フィリピンの兵器体系が中国、ロシアに浸食される
同じカテゴリー(安全保障)の記事
 フィリピン南部ミンダナオ島の戒厳令 (2017-06-05 00:21)
 【今週は荒れる週になりそうだ~フランス大統領選、北朝鮮軍創立記念】 (2017-04-23 15:56)
 ドテルテに中国との関係を改善するように進言した安倍首相 (2017-01-14 00:25)
 安倍首相がフィリピンを訪問 (2017-01-12 22:30)
 フィリピン空軍の最新戦闘機 (2017-01-10 23:11)
 フィリピンの兵器体系が中国、ロシアに浸食される (2017-01-09 21:21)

Posted by philshooting  at 16:49 │安全保障