2017年01月12日

安倍首相がフィリピンを訪問

 
本日12日、安倍首相がフィリピンを公式に訪れた。マニラにきて、事務処理と晩さん会をこなし、今晩中にダバオに入る。





こっちでは $190Bと書いてあったが、日本のメディアによると1兆円規模の投資をフィリピンにするようだ。

フィリピンを危険な国とか汚い国と思っている方が、まだまだ多いようだが、そんなことはない。来てみたらわかると思う。
この件に関しては、別途また記事にしたい。

 
明日は、ドテルテの家で朝食をとり、ミーティングをするようだ。信じられないと思うが、下の写真がドテルテの家だ。
彼はとてもシンプルで質素だ。この家からも人柄が想像できる。





この家を訪問するというのだから、ドテルテも感動し、本音を言うんだろうし、安倍首相も言いたいことを言うのだろう。さすが人たらしの安倍首相だ。
 
ダバオでは、特別警戒態勢が取られており、市中はピリピリしている。
ダバオは、WW2前は日本人町があり、5000人規模で日本人が住んでて、マニラ麻を作っていた。
ドテルテは、おばあさんから日本人の勤勉さを教えられていたようだ。

戦後は、多くの日本人がダバオにいたが、報復を恐れて、その多くの方が身分を隠して山などに逃げた。その子供が孤児となって、まだ残っている。
もう80才にもなるだろう。
その子孫も多くいる。


日本のスポークスマンが、マニラでメディアの質問に答えていた。
とても歯切れが悪く、かわいそうな感じだった。
 
というのも質問のほとんどが
”訪問の目的は何だとか”
”アメリカとの関係はどうするんだ”
とか、そういったもので、ものすごくストレートなものだったからだ。
 
日本とフィリピンがより緊密になることは間違いないが、詳細は何も語らなかった。
  
本当のトピックは、対中とアメリカとの関係だろう。
今年は、米中が衝突することは間違いない。
今の段階では、フィリピンの事情を考慮して、フィリピンに仲間になれとは言えないだろうから、中立と少なくとも日米と対立関係にならないことくらいは言いたい。
できれば、南シナ海でご迷惑(紛争がる)をかけるかもしれないことと、基地の使用を認めてもらうことは言いたい。
 
また、安倍首相は、将来、フィリピンが、中国には必ず裏切られることを知っていて、ドテルテに接しているのかもしれない。


       






マニラ旅行は、車、運転手、日本語アシスタント付き 格安マニラ観光のCocoHana Tour









同じカテゴリー(安全保障)の記事画像
フィリピンから見た北朝鮮問題
フィリピン南部ミンダナオ島の戒厳令
【今週は荒れる週になりそうだ~フランス大統領選、北朝鮮軍創立記念】
ドテルテに中国との関係を改善するように進言した安倍首相
フィリピン空軍の最新戦闘機
フィリピンの兵器体系が中国、ロシアに浸食される
同じカテゴリー(安全保障)の記事
 フィリピンから見た北朝鮮問題 (2017-09-20 16:49)
 フィリピン南部ミンダナオ島の戒厳令 (2017-06-05 00:21)
 【今週は荒れる週になりそうだ~フランス大統領選、北朝鮮軍創立記念】 (2017-04-23 15:56)
 ドテルテに中国との関係を改善するように進言した安倍首相 (2017-01-14 00:25)
 フィリピン空軍の最新戦闘機 (2017-01-10 23:11)
 フィリピンの兵器体系が中国、ロシアに浸食される (2017-01-09 21:21)

Posted by philshooting  at 22:30 │安全保障